【スポットクーラーレンタルが良い5つの理由】

設置工事なしで移動可能なスポットクーラーは、野外イベントや工場など屋外・屋内問わずに使える便利なエアコンです。
そんなスポットクーラーは、季節や場所を限定して使用されるケースが多いので、購入よりもレンタルがおすすめです。
そこで今回は、スポットクーラーをレンタルする5つのメリットやスポットクーラーの選び方などをご紹介します。

スポットクーラーレンタルが良い5つの理由

スポットクーラーのレンタルは、経済だけでありながら管理の手間も省けるといったメリットが多いです。
ここで、スポットクーラーのレンタルがおすすめの理由を解説していきます。

 必要なときだけレンタルできて経済的

スポットクーラーは、季節限定や場所を限定して使用されることが多く、必要なときだけレンタルして使用する方が経済的です。

 例えば、暑い季節の野外イベントやフェスティバル、建設現場の熱中症対策、エアコンが故障した部屋などで利用されることが多く、
使用期間がある程度決まっているケースがほとんどです。スポットクーラーを購入する場合の相場は家庭用が35,000円〜40,000円程度、業務用が70,000円〜80,000円程度です。
一定期間中しか使用しないのであれば、これだけの費用をかけて購入するよりも、利用シーンごとにレンタルで賢く活用した方が節約になりますね。

 

エアコン故障時の代用品としても使える

 冷房利用率が高い夏ほど、エアコンが故障しやすく、もしもの時の為にも代用品を用意しておくのがおすすめです。
そんな時に便利なのが、スポットクーラーなのです。

夏に限ってエアコンが壊れやすくなるのは、利用率が高まる上に気温が上昇している中で冷やさなければいけないため、
他の季節よりも装置に負担がかかってしまうからです。
そんなシーズンは修理業者も忙しいため、すぐに修理のめどが立たない場合は、期間限定的にスポットクーラーのレンタルが役立ちます。

 

利用シーンに合わせて最適なものを選べる

 

備え付けのエアコンと違い、どこにでも持ち運べるスポットクーラーは、様々な場所で利用でき、利便性が高いです。
各利用シーンでは、場所の広さや冷やす対象の人数が違うのが特徴です。
そのため、さまざまな利用シーンで活用できるように、スポットクーラーには3つの種類が用意されています。

・ 業務用スポットクーラー
・家庭用スポットクーラー
・卓上用スポットクーラー

それぞれの種類の中にも様々なタイプがあり、レンタルなら利用シーンが変わるごとに機種や種類を選べるのがメリットのひとつです。

 

 メンテナンスや修理をしなくていい


スポットクーラーを購入して長く利用していくためには、定期的なメンテナンスに合わせて、故障時には修理もしなければいけません。
しかし、レンタルの場合はメンテナンスや修理の必要は一切ないのがメリットです。
ちなみに、スポットクーラーやエアコン本体の修理代相場は10,000円〜30,000円程度ですので、かかる手間を含めてもレンタルの方が経済学的だといえるでしょう。

 

保管場所の確保の手間が省ける

 

サイズが豊富に用意されているスポットクーラーは、大きいもので縦・横・高さの合計が2m程度あります。
特に、業務用のスポットクーラーはパワーがあるため、必然的に本体のサイズも大きくなため、
スポットクーラーを利用しない期間はどこかに保管スペースを用意しなければいけません。
しかし、スポットクーラーをレンタルすれば、利用後はすぐに返却できるので、保管スペースも必要なく手間も省けます。

 

スポットクーラーの選び方

 

スポットクーラーのレンタル時には、利用シーンにあったものを選ぶのがベストです。
最適なスポットクーラー選びのために、スポットクーラーの種類や機能の違い、利用シーンに合わせた種類をご紹介していきます。

 スポットクーラーの種類

スポットクーラーの種類は、電源やサイズ、冷風の吹き出し口の数、吹き出し口の可動性、ダクトの長さや形状などの機能性により分けられています。
スポットクーラーの機能には、以下のようなものがあります。

・電源は100V or 200Vで数が大きい方がパワフル
・冷房能力はkW(キロワット)で表示されており、数が大きい方がパワフル
・吹き出し口の数は1〜3個が用意されている
・首振り機能の有無もあり、有る場合は自動式が採用されている
・排熱ダクトの形状は短いものから長いものがあり、場所に合わせて選べる
・ドレンタンクの有無や容量は、冷房の際の除湿水が溜まるドレンタンクの設置の有無や有る場合は水を溜められる容量が違う

これらの違いにより、業務用、家庭用、卓上型の3種類に分類されています。

業務用スポットクーラー

 

業務用はその名の通り、工場や倉庫、飲食店のキッチン、野外での使用に適したスポットクーラー。
広い場所や大人数も冷やせるほど、パワフルで冷房能力が高いのが最大の特徴です。

  • 電源は100V or 200V(単相、三相)で数が大きい方がパワフル
  • サイズ 縦・横・高さの合計が1.5〜2m程度
  • 重さ 40〜50kg程度
  • 吹き出し口の数 2〜3口のものが多い
  • 冷房能力 2.5kW~
  • 排熱ダクトの形 短い
  • ドレンタンクの有無 有りのものが多い
  • ドレンタンクの容量 5〜7L程度
  • 首振り機能の有無 有りのものが多い

 

家庭用スポットクーラー

 

業務用と比べるとコンパクトなサイズの家庭用スポットクーラー。
家の中でも簡単に持ち運べるように、持ち手やキャスターが付いているものが多いです。
コンパクトな分、広範囲を冷やせるほどのパワーがないのが特徴ですが、家の中では十分に使えます。

 

  • 電源 100V
  • サイズ 縦・横・高さの合計が1〜1.5m程度
  • 重さ 25〜30kg程度
  • 吹き出し口の数 2〜3口のものが多い
  • 冷房能力 0.7kW~2.0kW程度
  • 排熱ダクトの形 長い
  • ドレンタンクの有無 無しのものもある
  • ドレンタンクの容量 2〜5L程度
  • 首振り機能の有無 有りのものが多い

 

卓上型スポットクーラー

 

卓上型スポットクーラーは、机の上や車の中などの使用に適した小型タイプです。
癒せる範囲がかなり狭くなりますが、手軽に使えるのが何よりもの魅力です。

 

  • 電源 100V
  • サイズ 縦・横・高さの合計が1.5〜2m程度
  • 重さ 5〜10kg程度
  • 吹き出し口の数 2〜3口のものが多い
  • 冷房能力 0.7kW~2.0kW程度
  • 排熱ダクトの形 なし
  • ドレンタンクの有無 無し
  • ドレンタンクの容量 無し
  • 首振り機能の有無 有りのものが多い

 

 

利用シーン別!スポットクーラーの選び方

基礎知識的にスポットクーラーの種類を説明したところで、ここからは応用編として、利用シーン別に適したスポットクーラーをご紹介していきます。

 

夏の野外のイベントやフェスティバル

 

夏の野外イベントやフェスティバルは、比較的広い場所で行われる上に、気温が高く、集まる人数も多いため、
かなりパワーがあるスポットクーラーを選ぶ必要があります。
電源はもちろんのこと、サイズは大きく、重さも十分あるしっかりしたものを選びましょう。

  • 電源 200V
  • サイズ 縦・横・高さの合計が1.5〜2m程度
  • 重さ 40〜50kg程度
  • 吹き出し口の数 3口のもの
  • 冷房能力 2.5kW程度

工場や倉庫の作業時

 

工場や倉庫で使う場合は、スペースの広さにもよりますが、そこそこは冷房能力が高いものを選ぶべきです。
野外で使うスポットクーラーより、少しコンパクトなものを選ぶと、工場や倉庫の中でも持ち運びができ、便利に利用できます。
冷やす範囲や人数によって、吹き出し口の数や首振り機能の有無を考えるとよいでしょう。

 

  • 電源 200V
  • サイズ 縦・横・高さの合計が1.5〜2m程度
  • 重さ 40kg程度
  • 吹き出し口の数 2〜3口のもの
  • 冷房能力 2.5kW程度

 

 

6畳程度の部屋のエアコン故障時

家の中でエアコンが故障したときのスポットクーラーは、家庭用のもので充分です。
家庭用のスポットクーラーにも様々なサイズや機能のものがありますが、冷やすスペースの広さや使う人の人数によって、選び分けるのがベストです。

 

  • 電源 100V
  • サイズ 縦・横・高さの合計が1〜1.5m程度
  • 重さ 25〜30kg程度
  • 吹き出し口の数 2〜3口のものが多い
  • 冷房能力 0.7kW~2.0kW程度

 

スポットクーラーレンタルに上州物産がおすすめな理由

スポットクーラーのレンタル業者によって、送料の値段や返却の方法、保証内容などが違います。
できるだけお得な価格で安心してレンタルするなら、上州物産がおすすめです。
スポットクーラーレンタルに上州物産がおすすめな理由をご説明します。

 

配送は全国対応で送料無料

スポットクーラーはサイズや重量が大きくなるほど、レンタル時の送料が高くなる傾向にあります。
しかし、上州物産は全国対応にて往復の送料が無料。さらに、無料の再配達も可能とかなり良心的な送料設定になっています。
配送は大手の佐川急便や福山通運に依頼しており、安心です。

 

電話一本で返却できる

スポットクーラーを利用した後は、電話一本だけで簡単に返却出来るのもメリットのひとつです。
面倒な配送手続きや配送業者への連絡などをする必要はありません。
電話一本だけで、専属のベテランスタッフが丁寧に対応し、スピーディーに配送の手配をします。

 

お得でわかりやすい延長料金制度

 

予定変更などでレンタル期間も延長したい時にも、お得で明確な延長料金制度が用意されているため、安心して延長利用できます。
延長料金はスポットクーラーの種類ごとに設定しています。

 

 

<単相100V>スポットクーラー 自動首振り(排熱ダクト付)

  • 3~7日目は1日につき3,190円
  • 8日目以降は1日につき360円

<三相200V>スポットクーラー 自動首振り(排熱ダクト付)

  • 3~7日目は1日につき3,300円
  • 8日目以降は1日につき390円

 <三相200V>2口スポットクーラー 自動首振り(排熱ダクト付)

  • 3~7日目は1日につき5,800円
  • 8日目以降は1日につき680円

 <単相100V>家庭用冷暖スポットエアコン

  • 3~7日目は1日につき3,300円
  • 8日目以降は1日につき390円

 など、バラエティー豊かに取り揃えたそれぞれのスポットクーラーにお得な延長料金制度を設定しています。

 

充実した保証制度

上州物産のスポットクーラーレンタルでは、万が一に備えて充実した内容の保障制度を設けています。
上州物産の保障制度は、3つあります。

 

ご満足いただけない場合の返金保証

レンタルしたスポットクーラーにご満足いただけなかった場合は、契約時のレンタル料金+迷惑料10,000円の返金保証が用意されています。
レンタルしなければよかった、思っていたより使いにくかった、レンタル商品が汚れていたなどの理由でご満足いただけなかったときの保証制度です。

 不注意による故障の保証制度

申込者の不注意、もしくは配送中のトラブルによる故障があった場合の修理代の請求は一切ありません。
また、故障によって代替品が必要な場合の対応もしております。(申込者の不注意による故障の場合は一回分の送料が発生)

※一部例外の商品がございます。

予定変更による保証制度

イベントが中止、やむを得ず予定を変更しなければいけないなどの理由でスポットクーラーを使用しなかった場合、再レンタル保証を利用できます。
再レンタル保証とは、スポットクーラーを使用せずに返却した後、無料追加で1回までのレンタルが保証された制度です。
再レンタル保証で選べるスポットクーラーは、未使用で返却したスポットクーラーのレンタル料金内のものであれば、無料追加可能です。
仮に、料金外の金額が発生した場合は、差額分を支払うシステムになっています。

 

支払い方法が充実している

上州物産のスポットクーラーレンタルなら、支払い方法のラインナップを充実しているため、代金の支払いがスムーズです。
クレジットカードはもちろんのこと、大型通販ショップ並みの支払い方法が取り揃えられています。

  • クレジットカード(MasterCard、JCB、AmericanExpress、DinersClub、VISAなど)
  • 代金引換
  • 銀行振込
  • NP後払い(コンビニ、郵便局、銀行、LINE Payで支払い可能)
  • NP掛け払い(法人/個人事業主を対象とした後払いサービス)

 

スポットクーラーレンタルで経済的に暑さ対策を

 

スポットクーラーのレンタルのメリットをご紹介してきました。
スポットクーラーのレンタルが良い理由は、好きな期間だけ好きな機種を選んで利用でき、購入よりも経済的な点です。
さらには、メンテナンスや修理、置き場所の確保もする必要がなく、時間もお金も節約できます。

 利用シーンにあったスポットクーラーをレンタルし、最大限にメリットを活用して利用するためには、
スポットクーラーの種類や機能性などの知識があった方が良いでしょう。
また、数多く存在するスポットクーラーのレンタル業者の中でも、送料や保証制度などに着目した上で比較し、ベストな業者を選ぶことで、さらに便利に利用できます。
利用しやすい、料金がリーズナブル、安心して利用できるという観点から見ても、スポットクーラーレンタルの上州物産をおすすめしたいです。

上州物産笑顔をつなぐレンタル 上州物産

集合写真

スポットクーラー 冷風機・ミスト扇風機レンタル専門店運営 上州物産スタッフ一同